忍者ブログ

きままなひとりごと

引っ越しました。新しいブログはnmtysh.logです。
2015/12/27

ブログを引っ越しました

ブログの引っ越しを行いました。
別サービスへの移行になるため過去記事をすべて再確認しつつ、記事の削除やリンクの差し替えなどを行っています。
現在では役に立たなくなっているtipsなどは削除していますのでご了承ください。

新しいブログはこちらです。
nmtysh.log

今後は新しいブログのほうで更新していきますのでそちらをご覧ください。
2017/10/23 (Mon) 03:54

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014/03/22 (Sat) 19:30

[vagrant] Vagrantのboxを作る(Ubuntu 12.04.4 LTS Server amd64)

続けて Ubuntu 12.04.4 Serverのbox作成手順。
Vagrant 1.5.1で作成しました

[構成]
・Ubuntu 12.04.4 Server amd64
 ubuntu-12.04.4-server-amd64.iso
http://www.ubuntu.com/start-download?distro=server&bits=64&release=lts
・CPU 1コア
・MEM 768MB
・Disk
 ・Disk1 40GiB 可変
  ・/(root)  38.9 GB ext4
  ・swap     4.0 GB
・ネットワーク
 ・NAT
  Intel PRO/1000 MT Desktop(8254OEM)

[設定]
・Host名
 ubuntu-1204
・Timezone
 Asia/Tokyo
・言語
 Japanese
・キーボード
 US
・vagrantユーザー
 vagrant
・taskselの設定
 ・自動的にアップデートしない
・ソフトウェアの選択
 ・OpenSSH server

[OSインストール後]
1. ミラー変更
$ sudo sed -i".bak" 's%http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu%http://ftp.jaist.ac.jp/pub/Linux/ubuntu%' /etc/apt/sources.list

2. アップデート
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get upgrade -y
$ sudo apt-get clean
$ sudo apt-get dist-upgrade -y
$ sudo apt-get clean

3. sudoers
$ sudo visudo
vagrant ALL=(ALL) NOPASSWD: ALL
をファイルの一番最後に追加。

4. ssh keyを追加
$ mkdir .ssh
$ chmod 0700 .ssh
$ cd .ssh
$ wget https://raw.github.com/mitchellh/vagrant/master/keys/vagrant.pub -O authorized_keys --no-check-certificate
$ chmod 0600 authorized_keys

5. sshd 設定
$ sudo vi /etc/ssh/sshd_config
UseDNS no
$ sudo service sshd restart

6. grubのタイムアウトを短くする
$ sudo vi /etc/default/grub
GRUB_HIDDEN_TIMEOUT=0
$ sudo update-grub

7. virtual box guest addon
$ sudo apt-get install build-essential
$ sudo mount /dev/cdrom /media
$ sudo /media/VBoxLinuxAdditions.run
$ sudo umount /dev/cdrom
$ sudo shutdown -r now

8. swapをなるべく使わない設定にする
$ sudo vi /etc/sysctl.conf
vm.swappiness = 0

9. 古いKernel削除
$ sudo apt-get remove --purge linux-image-3.11.0-15-generic linux-headers-3.11.0-15 linux-headers-3.11.0-15-generic

10. 履歴消去
(再ログイン)
$ HISTIGNORE=*
$ rm /var/lib/dhcp/*
$ cat /dev/null > ~/.bash_history

11. ゼロ埋め
$ dd if=/dev/zero of=zerofile bs=1M
$ rm -f /zerofile

12. 停止。ディスクファイル圧縮
$ sudo shutdown -h now
Hostで実行

$ VBoxManage modifyhd --compact "Ubuntu 12.04.4 Server.vdi"
0%...10%...20%...30%...40%...50%...60%...70%...80%...90%...100%

[boxを作成]
$ VBoxManage list vms
(省略)
"Ubuntu 12.04.4 Server" {3f38b52c-d13e-44f2-a7ac-5dc1dce6d247}
$ vagrant package --base "Ubuntu 12.04.4 Server" --output ubuntu_12.04.4_server.amd64.box

[test]
$ vagrant box add --name test ubuntu_12.04.4_server.amd64.box
$ vagrant init test
$ vagrant up


参考:
Creating a Base Box - Vagrant Documentation
vagrantでVirtualBox4.3用のbox作り方 (ubuntu13.10) - Qiita [キータ] サーバ版Ubuntu 12.04LTSのアップデートを高速化する | 近藤嘉雪のプログラミング工房日誌 Ubuntuで,パスワードなしでrootになるには - わさっき

拍手[0回]

PR