忍者ブログ

きままなひとりごと

引っ越しました。新しいブログはnmtysh.logです。
2015/12/27

ブログを引っ越しました

ブログの引っ越しを行いました。
別サービスへの移行になるため過去記事をすべて再確認しつつ、記事の削除やリンクの差し替えなどを行っています。
現在では役に立たなくなっているtipsなどは削除していますのでご了承ください。

新しいブログはこちらです。
nmtysh.log

今後は新しいブログのほうで更新していきますのでそちらをご覧ください。
2017/03/27 (Mon) 13:35

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013/11/16 (Sat) 14:15

VirtualBox のポートフォワーディングで上手くいかない場合に確認すること(備忘録)

タイトルの通りなんですが、guest環境に構築したApacheにhost環境のネットワーク上にある別のマシンからguest環境にアクセスするためにnatのポートフォワードを設定しました。

host環境からは期待通りにlocalhost:80で接続が可能だったのですが、別のマシンから接続できません。
最終的には出来る様になったので、備忘的にメモを。

  • guest側の確認事項
    • iptables
    • selinux
    • Apacheの設定(.htaccess, httpd.conf)
  • host側の確認事項
    • VirtualBox の設定(NAT, ポートフォワード)
    • Firewall

host側のFirewallがくせ者でした。
host: Windows 7 Professional 64bit
guest: CentOS 6.4 64bit
という環境でhost側のWindows Firewallで80番ポートは開放していたのですが、なぜか別のマシンからは接続出来ませんでした。
結果的に言うと80番ポート(NATで設定した受けポート)の解放に加えてVirtualBoxの実行ファイル(virtualbox.exe)による受信も許可する必要がありました。

通信に使用するポートを開けるだけで良さそうなのに謎です。

拍手[0回]

PR